vimet(ビメット)

2040年には4割が一人暮らしの予想 厚生労働省(18/01/13)

厚生労働省の推計で、2040年には一般世帯のうち4割が一人暮らしになる見込みであることが分かりました。 厚労省によりますと、日本の世帯数は2015年以降増え続け、2023年に約5400万世帯となり、ピークを迎える見込みです。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/


まだまだあるよ!話題の動画